セフレ募集

出会い系で知り合った人妻とのエッチは最高でした。

出会い系で知り合った人妻とのエッチは最高でした。

 

 

出会い系で知り合った人妻とのエッチは最高でした。

 

先週の週末、時間が合ったので、セフレ募集の出会い系サイトをやっていると、掲示板に『お昼から、暇なの。遊ばない?』と書いてあるのを見て、コンタクトを取ると、OKしてくれたのです。

 

 

そして、その女性が、人妻だと分かり、日頃、人妻とエッチをしたいと思った私は、もしかると、エッチ出来るかも?と思いを胸に、待ち合わせ場所に行きました。

 

 

待ち合わせ場所で待っていると、彼女らしい人が待っていたので、声を掛けると彼女でしたので、助手席に乗せて、ドライブすることに。

 

 

車中、彼女とお話ししていると、彼女のご主人は、今、単身赴任中で、寂しい様子。

 

 

さらには、彼女からご主人とのエッチも長い間、ご無沙汰ということも話してくれて、これは、エッチOKなのかなと思ってしまいました。

 

 

その後、食事をして、その時、少しお酒を飲んだ彼女は、顔を赤らめていて、その表情がとてもエロかったので、思い切って、車中でキスをしたら、抵抗がなかったので、『このままホテルに行かない?』と誘うと、『いいわよ。』と言ってくれたのです。

 

 

そこで、私たちは、ラブホテルに行きました。

 

 

部屋に入ると、キスをして、お互いのボルテージを高めると、ベッドの部屋に行き、彼女の服を脱がせると、彼女は、ピンク色の下着でした。

 

 

その下着をつけたままベッドに彼女を寝かせると、急いで、私は服を全部脱ぎ、全裸になると、愛撫を始めました。

 

 

彼女は、パンティーの上からお○んこを触るだけでも、『あ~ん。』と声を上げて感じていて、その声に興奮した私は、パンティーを脱がせると、ピンク色とのお○んこが現れました。

 

 

そのピンク色のお○んこを舐めると、彼女から『あああああ、いい、久しぶりの感覚!!!』と言って、感じていました。

 

 

その後も、彼女のお○んこを舐め続けていると、彼女から『私もお○んぽ、舐めたい。』と言ってきたので、シックスナインをしました。

 

 

彼女は、『お○んぽの匂い、たまんないわ。』と言って、お○んぽを口に含むと、『グチュ、グチュチュ。』とエッチな音を立てて、しゃぶってくれました。

 

 

彼女のフェラは、とても上手で、このままではマズイと思った私は、インサートすることに。

 

 

正常位で、入れると、彼女から『あ~ん。久しぶり。とっても、気持ちいいわ。』と言って、感じると、私のお○んぽが、出し入れするのに合わせて『あっ、あっ、』と声を上げていました。

 

 

そして、バックでは、お尻を振りながら『早く、入れて~。』と言ってきたので、思いっ切り入れて、突いてあげると、『あああああ、いいい、もっと、いっぱい突いて~。』と言ってきたのです。

 

 

そこで、ガンガンに突いてあげると、『ああああああ、ダメ、そんなにしちゃうと、いっちゃう。』と
言った直後、『あああ、いく、いく、いっちゃう~。』といってしまったのです。

 

 

彼女から、『主人よりも気持ちいいわ。』と言ってくれて、嬉しくなった私は、その後、騎乗位で彼女をいかせたのです。

 

 

その後、私もいきそうになったので、『どこに出したらいい?』と聞いたら、『顔に出して。』と言ったので、綺麗な彼女の顔に大量のザーメンを出しました。

 

 

彼女は、顔に付いたザーメンを指ですくうと美味しそうに口の中に入れて、ゴックンしてくれたのです。

 

さらには、お掃除フェラも。

 

 

とっても、気持ち良かったです。

 

 

その日、彼女とは、もう1回して、ホテルを後にしました。

 

 

その後、私たちは、セフレの関係になり、来週、エッチをする予定です。

 

 

セフレ募集にはアダルトな出会い系サイトが一番ですね。

 

 

29歳、会社員。

 

 

【完全無料】人妻との出会いはこちら


ホーム RSS購読 サイトマップ