セフレ掲示板

セフレ掲示板でOLが年下学生のセフレを作ってみた

セフレ掲示板でOLが年下学生のセフレを作ってみた

 

私はセフレを探すためにセフレ掲示板を使いました。同い年の彼がいましたが彼とは付き合いが長くマンネリ化しており、少し刺激がほしかったのです。私が最初にメールをしてみたのは大学に入りたての18歳の男の子でした。年上や同年齢は食傷気味だったので、慣れない年下の方が新鮮だと思えたからです。
セフレ掲示板をやっていそうにないような垢抜けない青年でした。顔は美形という感じではありませんでしたが、輪郭やまだニキビの残る肌があどけなくて気になってしまいました。
彼はまだ童貞で、出会い系に登録したのも興味本位だったようです。なので私のようにセフレを探そうという気はないようでした。
住んでいる所も近かったし性格の相性も合っているようだったので、私達は2ヶ月後にオフ会をすることにしました。
会ったのは隣町の大きな駅前で、その日は軽く買い物をしてカラオケをするだけで終わりました。カラオケの時に彼から告白とキスをされ、リアルで交際をすることにしました。
それから1週間後にまたデートをすることになったのですが、その時は彼の家デートでした。家には偶然誰もいなかったので、私は彼と本番をしてみることにしました。最初にシャワーを浴びた後で、彼に服を脱がせて貰いました。当然ながら彼はブラのホックを外すだけでもぎこちなくて、その無垢さに萌えました。
彼は早くセックスをしたいようでうずうずしていましたが、私は下の方を愛撫するようにお願いしました。初めて女性器を触る手はとても不器用で、時折痛みを感じました。普段の私なら怒っているところですが、まだ子供のような彼にはその方がお似合いで微笑ましくもありました。
少し濡れが足りなかったのでローションを足し、本番に移ります。最初は私が上でしました。彼のものはやや小ぶりでしたが、私も初めての体位ということで少しの痛みとかなりの圧迫感を感じました。それからは正常位、バックとそれぞれ1分くらい毎に体位を変えて、最後はバックのままイッてしまいました。彼はこの行為を通じて、もっと私のことが好きになれたといいます。
彼にはセフレだと思っているとは口に出していませんが、セフレ掲示板を使ってこのように素敵な子と出会えて良かったです。
24歳OL

 

 

 

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ